レジデントの活動


学術・研究

MDSJN.JPG


臨床研修では、診療を通じて学んだことをしっかりと身につけることが大切です

診断が困難な症例を担当し、自ら考え、調べ、指導医と相談しながら、正しい診断や治療にたどり着いたときは大きな満足が得られることと思います。この「症例を通じて学んだこと」を学会や論文に発表することで知識や経験は確実なものになります。当院では、レジデントの先生の学会発表や論文発表を積極的にサポートしています。



LinkIcon2008年/2009年度の実績


レジデント室

BBQ.gif
同じ目標を持った仲間が集まっています
独り一人が経験できる症例数も多いですが、レジデント室には常時7-8名のレジデントやジュニアスタッフが集まっています。レジデントの出身大学は日本各地様々ですが、みな和気あいあいとリラックスした雰囲気で、雑談しながら、症例について勉強する雰囲気があります。こうしたちょっとした「耳学問」からヒントを得たり、論文を調べてみたりしながら、日々臨床に励んでいけます。また、休日は屋外にBBQに出かけることもあります。



無断転載を禁じます