豊富な症例

入院症例は年間1,200件の豊富な症例を経験

年間1,200件程度の新入院があります。入院件数はわが国でも最多の病院の一つで、比較的短期間で、多彩な症例を経験することができます。また、大学病院などとは違い、入院期間の短縮化をあまり意識せずに一例一例をじっくりと受け持つことも可能です。こうした環境を生かして、臨床研究も活発に行われており、研究活動に参加することも可能です。
入院症例をICD別に掲示 (表をクリックすると拡大します)

統計.JPG